免責事項

注意、免責事項について
・高電圧、大電流その他高エネルギを扱う実験を行う際にはくれぐれも安全に配慮し、細心の注意を払って行うようにしてください。
・当ブログの記事を参考にして発生した損害についてFEL研究室はいかなる責任も負えませんでご了承ください。
・当ブログに掲示している画像、動画及び文書の著作権は放棄しておりませんので、転載等の際はご一報していただくようにお願いします。
・何かありましたらkkt_322[at]yahoo.co.jp([at]を@に変えてください)までご連絡ください。

2016年9月29日木曜日

間に合わせ記事(結局)

ゆるして



なかたです。(結び)
記事のネタがなくとりあえず今いじってるDRSSTCの動画でも撮ろうかなぁと思ってた矢先に壊れる等のハプニングがあったため今回も間に合わせ記事を書かせていただきました。期待していただいてた方々には大変申し訳ございません。
ネタがなく記事が書きたくても書けないという状況でもありますので他人に迷惑がかからないこと、犯罪行為以外の企画を頂くと実行するかもしれません(実行するとは言ってない)。

さて、いくら間に合わせ記事だからといって工作を紹介しないのはあんまりなのでなんかさっき適当に作ったものでも紹介します。




ネタを考えようとKKTの記事を読み漁っていると目につくのがこれ


そう、組紐です。KKTが作ったもの(上画像)は芋虫みたいな奴ですが、僕も結い方を調べて編んでみることにしました。今回は平結びという結び方にチャレンジしました。




とてもかわいくできたと思います。どうかなぁ~?(KKT)


僕はこのページを参考にさせていただきました。

>> ミサンガの作り方No.7 平結び https://handmade3.jp/15758.html




雑談はまだ続きます。
何かいじれるものがないかと段ボール箱を漁っていたらKKTくんからたくさんもらったFBTたちがでてきたので動かしてあげました。

見えづらいですがちょっとだけ放電してます


オーディオ変調して動画をあげる予定だったのですがうちの近くの百均全てにアンプが置いてないという思ってた以上に想定外すぎる出来事が起きたのでおあずけです。
そのうち作るなり買うなりしてまた動画あげます。


また、今回のFBTの駆動回路は以下のページを参考にしました。

http://blog.livedoor.jp/tukutukudenshi/archives/51056507.html


リンクが見れないのは僕が三年前から来たからです。(宮水特有の妄言)
要するに僕が記事をしばらく書かなかったのもKKTがたくさん記事を書いてくれたのも結びということですね。


次回の記事はDRSSTC+オーディオ変調FBTになるかと思います。
しかし、何かリクエスト等があればどしどしコメントなりweb拍手なりしていただけると反映できるかもしれません。
ぜひ、奮ってリクエストください

http://clap.webclap.com/clap.php?id=fellabo

4 件のコメント:

  1. どうかなぁ~?(KKT)でなかたと気づいて草

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      今回はKKTのなりすましではなくなかたです。
      しばらく更新が止まっていましたが、これからはKKTに劣らないような面白い記事を定期的に書いていく予定です。

      削除

何かあればお気軽にどうぞ。