免責事項

注意、免責事項について
・高電圧、大電流その他高エネルギを扱う実験を行う際にはくれぐれも安全に配慮し、細心の注意を払って行うようにしてください。
・当ブログの記事を参考にして発生した損害についてFEL研究室はいかなる責任も負えませんでご了承ください。
・当ブログに掲示している画像、動画及び文書の著作権は放棄しておりませんので、転載等の際はご一報していただくようにお願いします。
・何かありましたらkkt_322[at]yahoo.co.jp([at]を@に変えてください)までご連絡ください。

2015年8月9日日曜日

なかた邸二日目

なかた見学2日目も無事に終了しましたkktです。主にテスラコイル動かしてました。レーザーハープの動画を見て動作だけをマネたのが面白かったです。よくわからないことを延々を喋り続けていただけなので特に内容はありません。以下写真と簡単な解説でお送りいたします。

>カッターマット<
 何故か腕相撲しようということになり、何故か下に敷きだし、何故か両者の肘の間という全く関係ない場所に敷いたことで爆笑していました。特に意味はありません。

なかた氏製作テスラコイル
 なかた氏のテスラコイルだからなかた氏が記事書けばいいのに

放電


 普通のインタラプタとMIDIインタラプタでの動作を見せて頂きました。地味にMIDI演奏のテスラコイルを見るのは初めてか二回目くらいだったので新鮮で楽しめました。わざわざテスラ出してくれたので感謝です。

今後は展示できるような、This is my QCWSSTC,oh.(パンッパンッパンッ)的なものを目指そうという話に落ち着きました。詳細は実験開始次第お知らせする予定ですのでお楽しみに。

それでは、今日はこの辺で。

参考動画

0 件のコメント:

コメントを投稿

何かあればお気軽にどうぞ。